29日前野長康ゆかりの地を巡るバスツアーについて行きました。

まちづくり江南市民会議主催で
倉橋寛氏の案内による、
江南市で活躍した戦国武将である
「前野長康ゆかりの地を巡るバスツアー」を
江南市のマイクロバスをお借りして開催しました。

台風で天気が心配でしたが
23人全員にご参加していただけました。

前野屋敷、観音寺→明智長山城址→土田城跡→瑞泉寺→松倉城跡を
廻った午後2時頃江南市に大雨警報が出たので
早めに切り上げましたが
無事に開催することが出来ました。

今回は参加費無料で開催しました。

雨の中ご参加していただいた
皆さんありがとうございました。

前野屋敷(江南市)
明智長山城址(可児市)

瑞泉寺
(犬山市 犬山遊園駅近く)
犬山市 木曽川沿い

28日富山に行って来ました。

響き合う美 土屋順紀 見附正康 山本茜(11/5まで)
ギャラリーNOW
http://www.g-now.com/index.html

とても素敵な作品ばかりでした。

土屋順紀・見附正康・山本茜
緋の襲(あけのかさね)

伝統と創造
九谷焼の旗手たち(12/3まで)
富山市佐藤記念美術館
https://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/kikakusatobi/kikakusatobi.html

伝統と創造
九谷焼の旗手たち

記念フォーラム「九谷焼の現在(いま) ― 制作の現場から」
パネリスト/見附正康、山近泰、牟田陽日   
を聞いて来ました。

牟田さんのロンドン時代の
現代美術の作品もご紹介されました。

3人のお話とても良かったです。

遠くから来ていた
何人かのお客様にお会い出来
お話も出来ました。

記念フォーラム
「九谷焼の現在(いま) ― 制作の現場から」

見附正康さんの絵付実演も見て来ました。
見るの2回目です。

見附さんの絵付実演
牟田さんが見附さんの筆を使って書いています。

茶室にて見附さんと井上雅子さんの茶碗で
お抹茶をいただきました。

見附さんのお茶碗で
お抹茶をいただけて
とても至福の時間でした。

和菓子
見附さんの茶碗
井上雅子さんのお茶碗

井上雅子さんには、これから
数寄のぐいのみ展、干支戌展、アニマル展Ⅲと
3つ連続でご出品していただきます。

数寄初登場になります。

城址公園

27日京都・大阪に行って来ました。

京都

川端健太郎展
Virtue of The Beauty(11/5まで)

とても見ごたえがありました。

川端健太郎展
Virtue of The Beauty

森綾・川浦紗季 (10/28まで)
現代美術 艸居
http://www.gallery-sokyo.jp/index.html

お二人の大きい作品良かったです。

森綾
川浦紗季

赤絵細描
種田 真紀 陶展(10/31まで)
高島屋京都店 6階工芸サロン

種田さんが在廊されていました。

種田真紀
京都高島屋HPより

京都アンティークフェア(10/28まで)
京都パルスプラザ

京都アンティークフェア

大阪

森綾 作陶展
現代陶芸サロン桃青
http://www.gallerytosei.com/daimaru/index.html

小さい花器を買って来ました。

森綾 作陶展

25日東京に行って来ました。

三原研展Ⅹ「層」(11/2まで)
阿曾美術
http://www.asobi-jyutsu.jp/

三原さんが在廊されていました。

三原研展Ⅹ「層」

池田省吾作陶展(10/25まで)
穴窯画廊 炎色野
http://www.hiirono.com/

池田省吾作陶展

「ようこそ、家」米田 文 展(10/29まで)
サボア・ヴィーブル
http://savoir-vivre.co.jp/

小さい家や人形とてもかわいかったです。

「ようこそ、家」米田 文 展

10月28(土)~11月5日(日)
鉛の装飾 藤野征一郎
陶人形 米田文

器陶小林
名古屋市東区葵2-3-4
11時-19時 火休

米田文さんの人形が
見れます。

好きなかたち展は本日で終了致しました。

好きなかたち展は
本日22日(日)で終了致しました。

多くの見に来ていただいたお客様
ありがとうございました。

好きなかたち展
会場風景
花塚愛
富田美樹子
森山寛二郎
長江重和
田中雅文
白木千華
服部真紀子

またいつか「好きなかたち展」を
開催したいと思います。

22日多治見市意匠研の公開特別講義に行って来ました。

多治見市陶磁器意匠研究所

公開特別講義 Vol.23
加藤智也(陶芸家/第38期卒業生)
第11回国際陶磁器展美濃(’17) 金賞受賞
タイトル:「必要とすること 必要とされること」

お話とても良かったです。

アルゼンチン近代美術館「日本の家」館長の
Guillermo Bierregaard(ギエルモ・ビエレガルド)氏
もお見えになっていました。

公開特別講義 Vol.23
加藤智也

来年ishoken gallery vol.06 加藤智也展が
あるそうです。

日時:2018年2月9日(金)ー2018年3月11日(日)
   9:00 – 17:00  期間中無休 入場無料
場所:ishoken gallery

ぜひ見に行きたいと思います。

好きなかたち展作品紹介(相場るい児)

相場るい児
たまを宿す童子入れ子(後箱)
顔 横6.8 奥行き6.5 h7.0
¥108,000

童子が髑髏に
髑髏が顔の中に入れ子になります。

髑髏は目玉が飛び出したり
顎が動いたら
超絶技巧で作られています。

相場るい児
たまを宿す童子入れ子

相場さんにはこれから
11月 4日(土)~11月19日(日) ぐいのみ展
12月 2日(土)~12月17日(日)  
干支 戌(いぬ)展
アニマル展Ⅲ
にご出品していただきます。   

20日名古屋と常滑に行って来ました。

名古屋

樅の木坂の上
加藤委展(10/21まで)
橋本美術

樂 鈴木五郎展(10/25まで)
丸栄美術画廊

樂 鈴木五郎展

山本尚志/ドアと光と音とガラスと水(10/22まで)
feel art zero
http://www.life-deco.net/

山本尚志
ドアと光と音とガラスと水

『ボーダーレス』展(10/29まで)
アートラボあいち3階
http://aichitriennale.jp/ala/index.html

中田ナオトさんが参加されています。

『ボーダーレス』展

常滑

ラファエル・ナバスさんと吉川千香子さんの
工房に行って来ました。

ラファエル・ナバスさん