ぐいのみ展作品紹介6(富田美樹子)

富田美樹子
色絵細胞紋様ぐい呑1(後箱)
径6.4 h3.9
¥44,280

富田美樹子
色絵細胞紋様ぐい呑1

富田美樹子
色絵細胞紋様ぐい呑2(後箱)
径7.8 h5.2
¥48,600

富田美樹子
色絵細胞紋様ぐい呑2

詳しくは
HPトップの
企画展NET GALLERY
でご紹介しています。

そちらもぜひ見て下さい。

ぐいのみ展作品紹介5(市川透)

市川透
will【Celadon №6】1(後箱)
径7.3×8.3 h6.5
¥20,304

市川透
will【Celadon №6】1

市川透
will【Celadon №6】2(後箱)
径7.3×8.3 h6.5
¥20,304

市川透
will【Celadon №6】2

市川透
will【Celadon №6】3(後箱)
径7.3×8.3 h6.5
¥20,304

市川透
will【Celadon №6】3

市川透
【Celadon-Red】(後箱)
径7.3×8.3 h6.5
¥20,304 sold out

市川透
【Celadon-Red】

常設の作品で
まだご紹介できていなかった作品を
一緒にご紹介致します。

市川透
八咫鴉1(後箱)
径7.1×7.4 h6.2
¥20,304

八咫烏(やたがらす、やたのからす)は、
日本神話において神武東征(じんむとうせい)の 際、
高皇産霊尊(タカミムスビ)によって神武天皇のもとに遣わされ、
熊野国から大和国 への道案内をしたとされるカラス(烏)。

市川透
八咫鴉1

市川透
八咫鴉2(後箱)
径7.2×7.4 h6.3
¥20,304 sold out

市川透
八咫鴉2

詳しくは
HPトップの
企画展NET GALLERY
でご紹介しています。

そちらもぜひ見て下さい。

ぐいのみ展作品紹介4(内田鋼一)

ぐいのみ展作品紹介4(内田鋼一)

内田鋼一
引出黒酒呑1
径5.1×5.3 h4.9
¥9,720

内田鋼一
引出黒酒呑1

内田鋼一
引出黒酒呑2
径5.8×6.4 h5.5
¥9,720

内田鋼一
引出黒酒呑2

共箱は実費で制作出来ます。

詳しくは
HPトップの
企画展NET GALLERY
でご紹介しています。

そちらもぜひ見て下さい。

11日(土)からGIFUアートWEEK始まりました。

11日(土)からGIFUアートWEEK
始まりました。

加藤委さんの青白磁と染付の作品を
約110点展示しています。

加藤委
作品展示

GIFUアートWEEK
11月11日(土)~11月23日(木・祝)
休館 11月21日(火)
10:00~19:00
http://active-g.co.jp/special/?spl_id=19

開催場所
アクティブG(JR岐阜駅直結)
〒500-8856
岐阜市橋本町1丁目10-1

森美術館
ミュージアムグッズ

森美術館と岐阜県美術館のグッズも
一緒に展示しています。

大巻伸嗣
作品展示

大巻伸嗣さんの作品展示は
とても見ごたえがあります。

ショップのところに展示してあります。

ぐいのみ展作品紹介3(伊藤由紀子)

伊藤由紀子
金紺唐草獅子ぐいのみ(紙箱)
径6.4 h3.5
¥19,440

伊藤由紀子
金紺唐草獅子ぐいのみ

伊藤由紀子
キリシタン九谷 聖母子杯(紙箱)
径5.6 h5.1
¥12,528

伊藤由紀子
キリシタン九谷 聖母子杯

伊藤由紀子
キリシタン九谷 四福音記者杯杯(紙箱)
径5.6 h5.7
¥12,528

伊藤由紀子
キリシタン九谷 四福音記者杯杯

共箱は実費で制作出来ます。

詳しくは
HPトップの
企画展NET GALLERY
でご紹介しています。

そちらもぜひ見て下さい。

ぐいのみ展作品紹介2(種田真紀)

種田真紀
赤絵細描花文ぐい呑(後箱)
径6.5~6.6 h4.5
¥32,400 sold out

種田真紀
赤絵細描花文ぐい呑

種田真紀
赤絵細描花文片口(後箱)
長さ9.8 幅7.5 h11.6
¥48,600

ぐいのみと片口のセットで飲むと
お酒がとても美味しそうです。

種田真紀
赤絵細描花文片口

詳しくは
HPトップの
企画展NET GALLERY
でご紹介しています。

そちらもぜひ見て下さい。

ぐいのみ展作品紹介1(空女)

空女
内側菊ぐい呑(共箱)
径5.6 h4.1
¥97,200

超絶な技巧で描いています。

空女
内側菊ぐい呑

空女
八角ぐい呑(共箱)
径5.5~5.6 h4.1
¥73,440

空女
八角ぐい呑

空女
金プラチナ彩八角ぐい呑(共箱)
径6.4~6.6 h6.1
¥86,400

空女
金プラチナ彩八角ぐい呑

詳しくは
HPトップの
企画展NET GALLERY
でご紹介しています。

そちらもぜひ見て下さい。

明日11日(土)からGIFUアートWEEKに出展します。

GIFUアートWEEK
11月11日(土)~11月23日(木・祝)
休館 11月21日(火)
10:00~19:00
http://active-g.co.jp/special/?spl_id=19

開催場所
アクティブG(JR岐阜駅直結)
〒500-8856
岐阜市橋本町1丁目10-1

GIFUアートWEEK

昨年に引き続き
今年もGIFUアートWEEK
(3階特設会場)に出展し
加藤委さんの作品を約100点
展示致します。

青白磁や染付の
ゆのみ、皿、ぐいのみ、片口、オブジェ
などの展示です。

加藤委
青白磁片口

他に東京・六本木ヒルズの
森美術館ミュージアムショップにて取り扱う
草間弥生や蜷川実花などのグッズ販売のほか、
日本を代表するプロダクトデザイナー・柳宗理の製品が
1900年代中旬に岐阜県セラミックス研究所にて
生産されていたころの試作品も展示されます。。

ギャラリー
大巻伸嗣作品展示(観覧無料)があります。
岐阜県出身の現代アーティストで、
全国的に活躍する大巻氏の作品「Echoes-Infinity」が
期間中展示されます。
ダイナミックな作品の迫力を感じに見に来て下さい。

大巻伸嗣作品

大巻伸嗣ワークショップ
~破壊と創造の向こう側~

大きなダンボールを破ったり切り裂いたり、
留めたりしながら、破壊と創造によるアートを体感します。
※動きやすく、汚れても良い服装でご参加ください。

【日にち】11月23日(木・祝)
【時間】10時~・14時~(所要時間 2時間程度)
【場所】アクティブG 3階 アートリビング
【参加費】800円(税込)
※小学生未満のお子様は、保護者同伴でご参加ください

★ご予約方法★
スタジオレコードまで
HP:http://www.record-jp.com/contact/kids_event.html
TEL:058-265-9404

☆他にも
岐阜県美術館ナンヤローネワークショップ[11月11日(土)12日(日)]
モザイクタイルワークショップ(期間中)
美濃焼おかみ塾ワークショップ[11月19日(日)]
もあります。

渡辺泰幸の作品展示もあります。
2階のスペースいっぱいに集めた『土の音』は
叩いて音を出し、お楽しみ頂けます。

加藤土師萌展

「加藤土師萌展」会場
人間国宝・加藤土師萌 の作品約10点を展示されます。
(岐阜県セラミックス研究所所蔵)
加藤氏が岐阜県陶磁器試験場技師時代に製作した、
普段は見ることのできない作品です。

11月17日(金)・18日(土)・19日(日) 10:00~19:00
※3日間限定です。

皆さんぜひ見に来て下さい。

7日大阪・京都に行って来ました。

大阪

中島晴美展(11/7まで)
高島屋大阪店6階ギャラリーNEXT

東京に引き続き
大阪も最終日に見に行けました。

東京と展示が変わり
見に行って良かったです。

中島晴美展

‐陶・漆・七宝‐
今井 完眞・金井 麻央・常信 明子 三人展(11/7まで)
アトリエヒロ
http://at-hiro.jp/

数寄の12/2(土)から
開催しますアニマル展Ⅲに
初出品していただく
今井完眞さんの作品を見て来ました。

‐陶・漆・七宝‐
今井 完眞・金井 麻央・常信 明子 三人展

京都

「新磁器 木野智史・奈良祐希」 (11/25まで)
現代美術 艸居
http://www.gallery-sokyo.jp/

奈良祐希さんの作品とドローイングの絵
カッコ良かったです。

11/24からの金沢工芸アートフェアに
奈良祐希さんの作品を
数寄のブースにも1点展示致します。

奈良祐希
木野智史

世界遺産 栂尾山 高山寺

この夏駐車場は無料でしたが
11月は有料になっていました。

紅葉を期待して見に行ったのですが
見頃はまだ1週間ぐらい先だそうです。

世界遺産
栂尾山 高山寺

新宮さやかさん、高柳むつみさんなどの
ところにも寄って来ました。