6/29(土)から開催します「20周年企画 九谷のひとたち」の参加作家のご案内

2019年6月29日(土)~7月14日(日)
に開催します「20周年企画 九谷のひとたち」
の参加作家が決まりました。

伊藤由紀子 井上雅子 大石さくら 米谷彰能 澤谷由子 
田畑奈央人 戸出雅彦 中田雅巳 水元かよこ 南絢子 
森岡希世子 吉村茉莉
の12人です。

水元かよこ

戸出雅彦さん、中田雅巳さん、森岡希世子さんの3人は
数寄初登場です。

近日中にDM用の作品を撮影します。

撮影が出来次第ブログでご紹介致します。

初日は整理券を配布して順番に
ご購入していただく予定です。

詳しい販売方法についても後日ブログで案内致します。

初日6月29日(土)19:00-21:00
オープニングパーティーも開催します。

ぜひ今から予定に入れて皆さん見に来て下さい。

14日九谷に行って来ました。

南絢子さん、田畑奈央人さん、井上雅子さん、米谷彰能さん、
福島武山さんのところにお伺いして来ました。

能美市九谷焼資料館

館内リニューアルされていました。

第42回 伝統九谷焼工芸展(6/16まで)

石川県立美術館でも見ましたがまた見て来ました。
戸出雅彦さん、澤谷由子さん入賞されていました。

第42回伝統九谷焼工芸展

13日金沢に行って来ました。

水元かよこさん、戸出雅彦さん、卯辰山工房、
茫茫屋、アートグミに行って来ました。

卯辰山工房で
由良薫子さんの根付の共箱を
いただいて来ました。

由良薫子さん
根付の共箱

intro BAKU tionーAs baku Bリニューアル記念企画展ー (6/9まで)
As baku B

参加作家
戸出雅彦 板橋茉里 齋藤まゆ 佐々木雅浩 井倉幸太郎 など

intro BAKU tion
ーAs baku Bリニューアル記念企画展ー

石川県立美術館

石川県立美術館
色絵雌雉香炉

ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

ケーキとても美味しかったです。
このケーキはこの日までの提供だったそうです。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

兼六園

新緑がとても綺麗でした。

兼六園

金沢おでん

車麩美味しかったです。

金沢おでん

宇宙軒食堂

ほぼ満員でしたが
全員トンバラ定食を
頼んでいました。

宇宙軒食堂
トンバラ定食

10日御菓子つちやの「みずのいろ」を買って来ました。

岐阜県大垣が本店の御菓子つちや
の雑誌やテレビでよく紹介されている
「みずのいろ」を長森店で買って来ました。

思っていたより
小さく薄かったですが
どの味もとても美味しかったです。

御菓子つちや
みずのいろ

御菓子つちやHPより 

水は無色透明ですが、様々な景色や季節を映して、その色を変えていきます。
空の青色、山装う木々の色 ….
美濃国大垣 「水の都」と呼ばれるほど豊富な地下水を有する町で育ち
水とともにお菓子づくりを続けてきた中で
様々な色に変わる水をお菓子に映してみたいと考えるようになりました。
そんな思いから生まれたのが「みずのいろ」です。
干錦玉(ほしきんぎょく)と呼ばれる伝統的な和菓子を極力薄くして
水滴のような形に仕上げました。
それぞれの色はハーブを使用し、自然な色合いを出してます。

職人が丹精込めて一枚ずつ手作りいたしております。
(二つと同じ形はございません)
手間のかかるお菓子でございますので、ご予約のみで承っております。
ご予約いただいてから、約12日ほどお待ちくださいませ。

10日東京に行って来ました。

大上伊代 ばけもん陶展(5/14まで)
柿傳ギャラリー

茶碗などとても
見ごたえがありました。

大上さんには数寄の
7月27日(土)~ 8月18日(日)  20周年企画 好きなかたち展増殖と装飾
9月28日(土)~10月20日(日)  20周年企画 茶碗展
などにご参加していただきます。

大上伊代 ばけもん陶展

鈴木 秀昭 展(5/19まで)
SAVOIR VIVRE

鈴木さんにも数寄の
7月27日(土)~ 8月18日(日)  20周年企画 好きなかたち展増殖と装飾(陶芸)
9月28日(土)~10月20日(日)  20周年企画 茶碗展
などにご参加していただきます。

鈴木 秀昭 展

泉田之也 陶展(5/14まで)
銀座三越 7階 ギャラリー

泉田さんにお会いしました。
これからご縁があること願っています。

泉田之也 陶展

スナ・フジタ「人と動物と植物の陶磁器」
8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery(5/13まで)

はしおきやボタンなど
小品の作品がある場合
この抽選方法がベストかなと思いました。

黄色の丸いシールが貼っているのは
何ですがとお聞きしたら
まだ抽選が入っていない作品だそうです。

前日までの抽選が入った人数も
リストでわかるようになっており
とても親切でした。

でもやはりいい作品には
たくさんの人が入れるみたいです。

高い所に置いてある作品は
底がくっついており
内側が見れませんでした。

内側や底も見れるとベストだが
作品点数もお客様も多いと難しかったと思われます。

ここは5月にクローズだそうです。
見に行きやすかったのに残念!

【スナ・フジタ「人と動物と植物の陶磁器」抽選販売に関するご案内】
すべての作品を展覧会最終日までゆっくりご覧いただけるよう、
また初日にお並びいただかず、最終日にご来廊いただいてもご購入いただけるよう、
今回の展示作品はすべて、会期終了後の抽選販売とさせていただくことになりました。

<抽選販売作品 お申込方法>
会期中、ギャラリーカウンターにてお申込用紙をお一人様につき、1枚配布いたします。
お申込用紙に必要事項(お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス等)と、ご希望の作品を5点までご記入のうえ、スタッフにお渡しください。
インターネット、メール、電話でのお申し込みはお受け付けできません。
お申込みの順番による優劣はございません。
会期終了後、厳選なる抽選の上、当選者様を決定いたします。当選者様にのみご連絡いたします。
当選のご連絡後、1週間以内にお返事をいただけなかった場合には、再度抽選を行なわせていただきます。
作品の発送は国内のみです。

スナ・フジタ
「人と動物と植物の陶磁器」

ラファエル・ナバス展 白と黒の世界 -bag- の開催のご案内

5月18日(土)~6月2日(日)まで
ラファエル・ナバス展
白と黒の世界 -bag-
を開催します。

オープニングパーティー
5/18(土)19:00-21:00

バックの他に
絵も展示致します。

ぜひ皆さん来て下さい。

ラファエル・ナバス展
白と黒の世界 -bag-