27日信楽に行って来ました。

信楽

ジャズ・スピリットを感じて…
熊倉順吉の陶芸×21世紀の陶芸家たち展(6/17まで)
滋賀県立陶芸の森 陶芸館ギャラリー

ジャズ・スピリットを感じて…
熊倉順吉の陶芸×21世紀の陶芸家たち展
滋賀県立陶芸の森 
陶芸館ギャラリー

陶芸の森の
アーティスト・イン・レジデンス
に行っている新里明士さんに
お会い出来ました。

信楽に工房がある
村田彩さんにも
お会いして来ました。

26日養老、四日市、湯の山温泉に行って来ました。

岐阜県

養老

酒のさいとう
http://www.osakeosake.com/

お客様お勧めの
長珍 純米生60 新聞紙を買いに
養老の酒屋さんに行って来ました。

酒のさいとう

長珍 純米生60 新聞紙

三重県

四日市

駒井正人展(4/1まで)
目黒陶芸館別館(八郷・旧平田邸書院)
http://www.meguro-gallery.com/

とても見ごたえがありました。

駒井正人展

菰野

布で描いたアプリケ芸術 
宮脇綾子の世界展(4/15まで)
パラミタミュージアム
http://www.paramitamuseum.com/top.html

布で描いたアプリケ芸術 
宮脇綾子の世界展

パラミタミュージアム

湯の山温泉に泊りました。

23日多治見に行って来ました。

やきものの現在-青き精神のカタチ(5/27まで)
多治見市文化工房ギャラリーヴォイス
共催:NHK岐阜放送局
http://g-voice.chu.jp/index.html

4月2日(月)NHKにて放送開始予定の
連続テレビ小説「半分、青い。」の舞台が
岐阜県東部であることから、
やきものを介してドラマをお応援しようとする
企画展だそうです。

多治見市陶磁器意匠研究所で学ぶ現役研究生25名と
卒業生である新進気鋭の陶芸家15名の作品が展示してあります。

そのレセプションに行って来ました。
とても盛況でした。

開催期間が長いのでぜひ見に行って下さい。

やきものの現在
-青き精神のカタチ
レセプション
多治見市長挨拶

22日東京に行って来ました。

小林佐和子 個展(3/22まで)
銀座黒田陶苑

四神(青龍、朱雀、白虎、玄武)など
神話の世界をテーマにした作品の展示で
とても見ごたえがありました。

小林さんとお話出来て良かったです。

小林佐和子 個展

小曽川 瑠那展 ー雨と陽のはざまにー(3/27まで)
日本橋高島屋 美術工芸サロン

小曽川さんは江南市の出身です。

小曽川さんにもお会い出来ました。

小曽川 瑠那展
ー雨と陽のはざまにー

兼田昌尚展 陶 ’18 —窯炎のチカラ—(3/27まで)
日本橋三越 美術特選画廊

作品とてもカッコ良かったです。

兼田昌尚展 陶 ’18
—窯炎のチカラ—

亀井洋一郎 展
– 様相の舞台 -(3/27まで)
シルバーシェル
http://silver-shell.com/

偶然2月に札幌の工房にお伺いした
丹羽シゲユキさんにお会い出来ました。

亀井洋一郎 展
– 様相の舞台 –

くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質(5/6まで)
東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/

竹・木などの素材のイメージが強かったですが
紙、石、土、金属などの素材もたくさん使われていました。

とても見ごたえがありました。

くまのもの
隈研吾とささやく物質、かたる物質
東京ステーションギャラリー

13日金沢に行って来ました。その1

金沢卯辰山工芸工房研修者作品展(3/18まで)
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA

はじめて
金沢卯辰山工芸工房研修者作品展
を見て来ました。

松村淳

張多然
林沙也加
堀貴春
釣光穂

田中陽子
金沢卯辰山工芸工房研修者作品展

金沢卯辰山工芸工房 修了者作品展(3/18まで)
金沢・クラフト広坂

(陶芸)澤谷由子 片瀬有美子 (ガラス)津守秀憲 他

2017年に修了した11名の展示です。

6日また岐阜県美術館の円空大賞展を見て来ました。

第9回円空大賞展(3/11まで)
岐阜県美術館
http://www.kenbi.pref.gifu.lg.jp/index.php

2月2日の開場式にも行きましたが
また円空大賞展を見て来ました。

今回は朝一番で
人も少なくゆっくりと見れました。

庄司達作品

庄司さんの大作を
くぐって次のスペースに行きます。

作品の中を体感して下さい。

残りの会期はわずかですが
ぜひ見に行って下さい。