2日東京に行って来ました。その1

守破離 八匠会 展(1/8まで)
日本橋三越

今泉今右衛門 小川待子 大樋陶冶斎 隠﨑隆一
加藤孝造 鈴木藏 三原研 三輪休雪

現代陶芸界を代表する
8名の作家による茶碗の競演でした。

1盌づつの展示で
藏さんは書もありました。

数寄でも
今年9月28日(土)~10月20日(日)まで
20周年企画 茶碗展を開催します。

守破離 八匠会 展
鈴木藏

高間 智子ーはなことばー展(2/12まで)
日本橋高島屋 本館2階 アートアベニュー

金色を使った作品もありました。

高間 智子ーはなことばー展

酒器展(1/8まで)
日本橋高島屋

酒器展

近代工芸の名品
[特集展示] 棗にまつわるエトセトラ(2/11まで)
東京国立近代美術館工芸館

新里明士さんの作品が
展示してありました。

東京国立近代美術館及び工芸館は
入場無料で、先着で図録などが
もらえます。

近代工芸の名品
棗にまつわるエトセトラ

24日名古屋の伊藤慶二展に行って来ました。

小さきものたち
伊藤 慶二 展(1/3まで)
L gallery
http://l-gallery.jp/

13:00 – 20:00 
作家在廊日1/3(日)

小さいたくさんのオブジェや
富士山の絵の展示です。

30年前ぐらいの作品もあり、
とても見ごたえがありました。

お正月も開廊していますので
ぜひ見に行って下さい。

小さきものたち
伊藤 慶二 展

慶二さんには
数寄の1月12日(土)からの
20周年企画 大地からの恵み
にご出品していただきます。

HIROSHIMAシリーズや
土や枯葉を使った絵などの展示です。
                  

 

21日御嵩・多治見・瀬戸に行って来ました。  その2

多治見

フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア(2/24まで)
マリメッコ・スピリッツ フィンランド・ミーツ・ジャパン
岐阜県現代陶芸美術館

フィンランド陶芸 
芸術家たちのユートピア
マリメッコ・スピリッツ フィンランド・ミーツ・ジャパン

国際陶磁器フェスティバル’20の
開催期間が2020年9月18日~10月18日
に決まったと告知がありました。

多治見市陶磁器意匠研究所に
行って来ました。

ギャラリー数寄 開廊20周年企画 
現代陶芸 オブジェの現在進行形 –多治見市陶磁器意匠研究所-
2019年3月9日(土)~3月24日(日)まで
開催します。

今日現在の参加者
中島晴美(所長)  板橋廣美(18期) 加藤 委(20期) 加藤智也(38期)
川端健太郎(41期) 竹内紘三(44期) 山浦陽介(51期) 松永圭太(54期)
松村淳(54期) 馬場康貴(57期) 由良薫子(59期)
尾上彩(59期、現役ラボ) Jovana Cavorovic(現役ラボ)
土井洋佑 荻野由梨(先生) 

もう少し増える予定です。

今からとても楽しみです。

21日御嵩・多治見・瀬戸に行って来ました。  その1

御嵩

鈴木伸治さんのところで
干支亥のぐいのみの共箱を
いただいて来ました。

鈴木伸治
紫志野ぐい呑 猪

多治見

加藤委さんのところで
干支亥の共箱をいただいて来ました。

加藤委
干支亥の共箱

まだ手元に2点あります。

加藤委
亥作品

鴨頭みどりさんのところで
干支亥の共箱をいただいて来ました。

鴨頭みどり
干支亥の共箱

手元に1点あります。

鴨頭みどり
干支亥

伊野君江さんのところで
アニマル展Ⅳの共箱をいただいて来ました。

伊野君江
にわとりの共箱

瀬戸

相場るい児さんのところで
干支亥の共箱をいただいて来ました。

相場るい児
猪かぶせ猫の共箱

干支1点あります。

相場るい児
干支亥

招き猫も2点あります。

相場るい児
招き猫

19日常滑に行って来ました。

伊藤雄志さんのところで
ぐいのみの共箱を
いただてきました。

伊藤雄志
黒練込ぐいのみ

吉川千香子さん
干支の作品まだ
いっぱい作っていました。

数寄に展示しました
千香子さんの作品を
ご紹介致します。

吉川千香子
干支亥

18日山梨県大月市の徳丸鏡子さんのところに行って来ました。

アニマル展Ⅳに
ご出品していただいた
徳丸鏡子さんのところに
行って来ました。

中央自動車道の
双葉(山梨県)サービスエリアからの
富士山とても綺麗でした。

富士山

徳丸さん
中国のアーティストレジデンスの渡航費のために
クラウドファンディングされた返礼品のために
ぐいのみや茶碗を制作されていました。

徳丸さんの工房

アニマル展Ⅳに
ご出品していただいた
徳丸鏡子さんの作品「寿泉島」
をご紹介致します。

徳丸鏡子
寿泉島

16日せきまちなか寄席に行って来ました。

加藤委さんに誘われ
関市広福寺で開催された
せきまちなか寄席
「やっぱり三人の会」
に行って来ました。

出演者
松尾貴史
桂吉坊
桂りょうば

松尾貴史さんは
先日までテレビで放送されていた
「獣になれない私たち」のドラマで
渋いバーのマスター役で出演されていました。

一番前の席で見れて
良かったです。

せきまちなか寄席
関市
広福寺
松尾貴史さん
「寄席チャンネル」より引用

せきまちなか寄席
今後の予定

「柳家三三独演会」
2019年4月7日(日) 16時開演
広福寺
木戸銭 3,500円

「春風亭一之輔独演会」
2019年11月24日(日) 16時開演
千手院
木戸銭 3,500円

問い合わせ
関まちなか寄席実行委員会 事務局
そばきり助六 電話0575-22-2526(10時~17時)

15日大阪・京都・奈良に行って来ました。その3 奈良

奈良

うつわ展
「これで飲む!酒とお茶」2018~2019(1/14まで)
ならまち ギヤラリーたちばな

うつわ展
「これで飲む酒とお茶」

春日若宮おん祭 2018

午後6時からの
御湯立(みゆたて)の
神事を見ました。

春日若宮おん祭
御湯立

お供えの鮭や兎、雉などの
懸鳥(かけどり)です。

懸鳥

御湯立神事に携わる
巫女さんの腰につける
「サンバイコ」という
安産のお守りを買って来ました。