30日も伊藤慶二さんの薪窯の窯焚きに行って来ました。

本日は窯炊き最後の夜でした。

加藤亮太郎さん、新里明士さん、川端健太郎さんが
茶碗を引出ました。

今日は他に伊藤慶二さん、加藤委さん、若尾経さん、伊藤秀人さん、
桑田卓郎さん、松永圭太さん、アサ佳さん、山田隆太郎さん、後藤秀樹さん
が集合しました。

その他に岐阜県陶芸現代美術館の高橋館長、
岐阜県美術館の正村副館長、美濃加茂市民ミュージアムの可児館長も
見学に来てみえました。

多治見意匠研究所の若いメンバーも
来てとても盛り上がりました。

伊藤慶二さんの窯炊き

29日も伊藤慶二さんの薪窯の窯焚きに行って来ました。

今日行ったときは
慶二さん、加藤委さん、川端健太郎さん、
桑田卓郎さん、山田隆太郎さんが
お見えでした。

慶二さんの薪割り
慶二さんの薪炊き

円空賞の慶二さんと委さんが
薪と斧を使って戌の作品を作り始めました。

委さんと慶二さん

桑田君も参戦。

桑田さん

作品はうまく出来たのでしょうか。

カネ利の岩島さんが作ったおでんと
薪で炊いたごはん美味しかったです。

伊藤慶二さんの薪窯の窯焚き始まりました。

27日(月)から伊藤慶二さんの薪窯の
窯焚き始まりました。

初日は顔を出せなかったですが
28日(火)に行って来ました。

今日は慶二さん、加藤委さん、加藤亮太郎さん、
後藤秀樹さん、新里明士さん、川端健太郎さん、松永圭太さんが
とお会い出来ました。

伊藤慶二さんの
薪窯の窯焚き