好きなかたち展の販売方法について

国際陶磁器フェスティバル美濃’17協賛事業
18周年企画 好きなかたち展を
明日9.23(土・祝)-10.22(日)
[10:00‐18:00 祝日を除く月・火休廊 入場無料]
まで開催します。

初日朝は午前8時から整理券を配布させていただき、午前9時から入場
午前10時から順番にご購入していただきます。
購入制限はしない予定です。

※入口に机を置いておきますのでお名前を書き、入口の外でお待ち下さい。
 車のお客様は駐車場にとめて車の中でお待ちしていただいても大丈夫です。
※天候等で配布時間や入場を早める場合もあります。予めご了承下さい。
※整理券といっしょに近くの喫茶店のチケットを差し上げます。
入場までの時間おくつろぎ下さい。

作品のお渡しは多くのお客さまに作品を見ていただきたいので
会期終了後のお渡しになります。

好きなかたち展
会場風景

とても見ごたえがあると展示になっています。

オープニングパーティー 
9/23(土・祝)19:00-21:00

無料で誰でも気軽にご参加していただけます。

ぜひ来て下さい。

18日奥能登国際芸術祭に行くのを断念しました。

18日奥能登国際芸術祭の
ひびのこづえのスズズカで開催される
ダンスパフォーマンス WONDER WATERを
見に行く予定でしたが断念しました。

昨日17日多治見からギャラリーに帰って来て
午後7時半に車で金沢近くまでは行きたいと
思い出発しましたが
北陸道に入ったら強風と雨がひどくなり
午後9時の時点でナビで珠洲まで
まだ6時間半ぐらいになっており
台風の進路と重なっていましたので
木之本インターで断念して戻って来ました。

奥能登国際芸術祭
http://oku-noto.jp/

17日多治見に行って来ました。

第11回国際陶磁器展美濃(10/22まで)
セラミックパークMINO
http://www.icfmino.com/

国内外の141作品が展示してあり
とても見ごたえがあります。

9/23(土)からの18周年企画展 好きなかたち展に
第11回国際陶磁器展美濃の金賞 加藤智也、銀賞 secca inc.(柳井友一)、銅賞 馬場康貴、
審査員特別賞 黒川徹、星野友幸、入選 白木千華 森山寛二郎 服部真紀子
松永圭太 森綾 石山哲也 吉村敏冶にご参加していただきます。

第11回国際陶磁器展美濃

志野 しの SHINO NOUVELLE”SHINO”(12/3まで)
多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス
http://g-voice.chu.jp/index.html

桑田卓郎、後藤秀樹、酒井博司、鈴木伸治

シンポジウムと交流会に
参加してきました。

シンポジウム 
「志野のゆくえ―次世代に問う」
9月17日(日)13:30~15:00
シンポジウムコーディネーター
正村美里(岐阜県美術館 副館長 兼 学芸部長)
パネリスト(出品作家)
桑田卓郎、後藤秀樹、酒井博司、鈴木伸治

志野 しの SHINO 
シンポジウム

小さな宇宙展 vol.6(10/22まで)
ギャラリー宙
http://www.sakazuki.or.jp/gallery.php

小さな宇宙展 vol.6

WELCOME TO MINO
美濃へようこそ。(10/22まで)
陶林春窯
https://www.tourin.info/

WELCOME TO MINO

16日刈谷に行って来ました。

篠原有司男展 ギュウちゃん、“前衛の道”爆走60年(11/15まで)
刈谷市美術館
https://www.city.kariya.lg.jp/museum/index.html

ボクシング・ペインティング公開制作
を見て来ました。

ボクシング・ペインティング
公開制作

ボクシング・ペインティング公開制作 映像

IMG_3915

14日豊田に行って来ました。

for better or worse 奈良美智(9/24まで)
豊田市美術館
http://www.museum.toyota.aichi.jp/

木曜日でしたが
駐車場が満杯になるほど
盛況でした。

for better or worse 
奈良美智

高橋節郎館から
金子潤作品が見れます。

金子潤作品

11日12日種子島に行って来ました。

鹿児島県の種子島の
無比窯 池田省吾さんの
ところに行って来ました。

鹿児島空港から鹿児島港まで
バスで50分ぐらい、
鹿児島港から種子島まで
高速船で1時間35分ぐらいで
行けます。

池田さんには
11/4(土)のぐいのみ展に
初参加していただけることになりました。

皆さん作品を楽しみにお待ち下さい。

池田さんのところから見える景色

藤本直明+中田ナオト
作品名「月にふれる」(11/12まで)
種子島宇宙芸術祭
天空のパラダイス
http://space-art-tanegashima.jp/

種子島に夕方到着
午前中発でしたので
この作品しか見れませんでした。

中田さんには
9/23(土)からの
「好きなかたち」展にご参加していただきます。

藤本直明+中田ナオト
作品名「月にふれる」

天空のパラダイスの下が
スーパーになっており
種子島産島バナナを
買いました。

種子島産島バナナ

ホテルから
池田さんのところに行く
途中の景色です。

雨が降ったり
天候がかわりやすかったです。

種子島の景色

めちゃ弾丸ツアーでした。

10日多治見・瑞浪に行って来ました。

多治見

志野しのSHINO NOUVELLE”SHINO”(12/3まで)
多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス
http://g-voice.chu.jp/index.html

桑田卓郎、後藤秀樹、酒井博司、鈴木伸治

シンポジウム
「志野のゆくえ―次世代に問う」
9月17日(日)13:30~15:00
シンポジウムコーディネーター
正村美里(岐阜県美術館 副館長 兼 学芸部長)
パネリスト(出品作家)
桑田卓郎、後藤秀樹、酒井博司、鈴木伸治

交流会 16:00~

志野しのSHINO NOUVELLE”SHINO”

開館15周年記念 
浦上父子コレクション展 引き継がれるコレクター魂(10/22まで)
岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅠ、ギャラリーⅡ
http://www.cpm-gifu.jp/museum/01.top/index1.html

古陶磁、浮世絵、北斎漫画などの展示で
見ごたえがありました。

浦上父子コレクション展 
引き継がれるコレクター魂

企画展「美濃陶芸の明日展2017」(1/14まで)
企画展「荒川豊蔵「三つの喜び」展 -加藤孝造コレクションを中心に-」(11/5まで)
多治見市美濃焼ミュージアム
http://www.tajimi-bunka.or.jp/minoyaki_museum/

美濃陶芸の明日展2017
荒川豊蔵「三つの喜び」展

瑞浪

特別展「人間国宝 加藤孝造 陶・画の世界」(11/12まで)
瑞浪市陶磁資料館
http://www.city.mizunami.lg.jp/docs/2014092923046/

人間国宝 加藤孝造
陶・画の世界

展示風景

天野裕夫‐彫刻の世界‐(11/12まで)
瑞浪市市之瀬廣太記念美術館
http://www.city.mizunami.lg.jp/docs/20140929032

先日の京都高島屋に引き続き
また作品を見る事が出来ました。

展示風景

この2つは歩いてすぐにあります。

10日多治見市陶磁器意匠研究所に行って来ました。

セラミックスラボの青木宏、荻野由梨の
スライドレクチャーと展示を見て来ました。

第15期 セラミックスラボ前期制作展
[青木宏・荻野由梨]
会場:多治見市陶磁器意匠研究所
   岐阜県多治見市美坂町2-77
   多治見市陶磁器意匠研究所 講義棟2F
日時:2017年9月10日(日)~10月22日(日)
   会期中無休 9:00~17:00 入場無料

第15期セラミックスラボ前期制作展
[青木宏・荻野由梨]
スライドレクチャー

青木宏 展示風景
荻野由梨さんと作品

ishoken gallery vol.05 松村淳 展
(第56期技術コース卒業生)
会場:ishoken gallery
岐阜県多治見市美坂町2-77
多治見市陶磁器意匠研究所 本館1F
日時:2017年9月10日(日)~10月22日(日)
   会期中無休   9:00~17:00

ishoken gallery vol.05 
松村淳 展

<公開特別講義のお知らせ>
松村淳「タイトル:未定」
日時:2017年9月24日(日) 13:30~15:00
会場:多治見市陶磁器意匠研究所 講義室

聴講無料 定員50名(要予約)
申し込み方法:電話かメールにてお申し込みください。
       定員になり次第、受付を終了します。
電話:0572-22-4731(平日9:00-17:00)
mail:ishoken-jinzai@city.tajimi.lg.jp

http://www.city.tajimi.lg.jp/ishoken/index.html