井上真利さんのアニマル展Ⅳの追加の作品が届きました。

初日12/1(土)のオープニングに
大阪から井上真利さんに来ていただき
追加でセイウチの徳利を持って来ていただきました。

ぐいのみ展の
セイウチのぐいのみと
セットになります。

井上真利
セイウチ徳利とぐいのみ

井上真利
Walrus 徳利
径10.9×14.2 h13.5
6,480円

*共箱は実費で制作出来ます。

井上真利
Walrus 徳利

井上真利
Walrus ぐいのみ1
径6.2×6.4 h4.2
5,180円

*共箱は実費で制作出来ます。

井上真利
Walrus ぐいのみ1

井上真利
Walrus ぐいのみ2
径8.4×8.4 h4.5
5,400円

*共箱は実費で制作出来ます。

井上真利
Walrus ぐいのみ2

井上真利さんには
干支亥展に
3つの顔を持つ
三位一体猪呑注器を
2点出品していただいています。

追加で猪のぐいのみも
届く予定です。

届き次第
両方をご紹介致します。

第14回パラミタ陶芸大賞展の決定のご連絡が届きました。

パラミタミュージアムから
第14回パラミタ陶芸大賞展の
決定のご連絡が届きました。

全国より
153名の作家が推薦され
上位6名の作家より
出品承諾をいただいたそうです。

五十音順
井口大輔(茨城県真岡市)
加藤智也(岐阜県多治見市)
上出惠悟(石川県能美市)
高橋奈己(東京都練馬区)
松永圭太(岐阜県多治見市)
柳井友一(石川県金沢市)

取り扱い作家で
多治見市陶磁器意匠研究所修了の
加藤智也さん、松永圭太さん、柳井友一さんに
期待しています。

久々に意匠研卒の
グランプリ受賞を祈っています。

第14回パラミタ陶芸大賞展
2019年6月1日(土)~7月28日(日)予定
投票開始6/1(土)~7/7(日)予定
大賞発表式 7/21(日)予定

正式の日程等は
パラミタミュージアムのHPで
ご確認して下さい。

4日小樽に行って来ました。

小樽イルミネーション

日没の午後4時から見れます。

「青の運河」

青の運河

「ワイングラスタワー」

ワイングラスタワー

「浮き玉ツリー」

浮き玉ツリー

配達中の郵便局員に
聞いたお寿司屋さんに入りました。

はじめて食べたシシャモの
お寿司美味しかったです。

八田寿司

ドイツトーヒの実を拾って来ました。

ドイツトーヒの実

ふうど館に
道内の陶芸家の作家を展示する
ギャラリーがありましたが
好みの作品はありませんでした。

例年ならこの時期
雪が積もっているそうですが
雪が無かったです。

今日から雪が降るそうです。

4日札幌に行って来ました。その2

5Craftsmen 
北海道の若手陶芸家たちによる五人展(12/10まで)
本館9階 三越ギャラリーB

北海道陶芸会に所属する40代の
若手陶芸家5名による展覧会でした。

5Craftsmen 
北海道の若手陶芸家たちによる五人展

3日札幌に行って来ました。その1

札幌ビール園

昼から飲む生ビール美味しかったです。

札幌ビール園

定山渓温泉

定山渓温泉

復興割でお安く泊まれました。

2月は丹羽シゲユキさんのところにお伺いし
今回も札幌の女性陶芸家のところにお伺いしたいと
思いましたがスケジュールが合わなかったです。

2日倉橋寛さんの講演会『前野三兄弟の生涯』を聞いて来ました。

12月2日(日)
午後2時~午後4時まで
江南市民文化会館 第1会議室で開催された
まちづくり江南市民会議主催
「人物新発見シリーズ」企画
倉橋寛氏講演会『前野三兄弟の生涯』
を聞いて来ました。

江南市縁の武将 前野長康の
三兄弟の生涯のお話でした。

ほぼ定員110人が満席で
とても盛況でした。

壬申の乱で活躍した村国男依、
蜂須賀小六と前野長康に
引き続き3回目の江南市縁の武将の
講演会でした。

倉橋寛氏講演会
『前野三兄弟の生涯』

2日瀬戸と名古屋に行って来ました。

瀬戸

板橋廣美ワークショップ(12/1.2)
瀬戸市新世紀工芸館

1時間ぐらいスライドレクチャー
を聞いて来ました。

短い時間しかいれなっかったですが
はじめて見る作品もあって
見に行っ良かったです。

板橋廣美ワークショップ

第7回そば猪口アート公募展(1/20まで)
瀬戸市新世紀工芸館

ガラス、漆、金属の作品が
多かったです。

第7回そば猪口アート公募展

樽田裕史 磁器展〜ゆらぎ〜(12/1まで)
gallery & cafe かわらばん家

樽田裕史さん在廊されていました。

樽田裕史 磁器展
〜ゆらぎ〜

名古屋

加藤好康・中村寿美 二人展(12/2まで)
Galerie LA CACHETTE

加藤好康さん在廊されていました。

加藤好康・中村寿美 二人展