東濃新報社の新春恒例「名士迷作展」のご案内が届きました。

第44回新春恒例「名士迷作展」
主催 東濃新報社
多治見市音羽町4-11-1
電話 0572-22-4306

出品作は一律1万円で販売。
売上の全額をを地元各市の文化事業に寄付。
販売作品78点。

今年のチャリティー展は当日会場で抽選会を行いません。
事前に申し込み事前抽選で行われます。

抽選の事前申込は1月20日までです。

応募方法は
①往復はがきで
送り先 〒507-0037 
多治見市音羽町4-11-1
東濃新報社チャリティー展抽選申込 宛
②Eメールで 送り先 meisi@tono-info.jp
③東濃新報社に直接 その場で所定の投票用紙に記入

☆郵便番号・住所・氏名・連絡先電話番号を明記(作品の選択は不可)

☆ご家族の人数分申し込み可能。但しお1人1回に限ります。

☆当選者と当選作品の発表は1月末までにご連絡。

☆当日の受け取りは代理の方も可能。

2月6日(土) 当日の流れ
ところ バロー文化ホール(多治見市文化会館)展示室B
10:00~14:00 どなたでも自由に展覧会がご覧になれます。
14:00~15:00 当選証を提示し当たった作品をご購入(15時以降無効)
15:00~16:00 引取のなかった作品をどなたでもご自由にご購入可能。

申込時の作品の選択は不可で
当たった作品をご購入して下さいと書いてありますので
当日気に入った作品が当たった人が
どれくらいいるのか今回予想がつきません。

出品作家

鈴木藏 加藤孝造 林正太郎 安藤日出武 中島克子
林恭助 鈴木徹 加藤亮太郎 新里明士 駒井正人 他

新春恒例「名士迷作展」
主催 東濃新報社
往復ハガキ

中日新聞の「やきものnote」に酒井智也さんがご紹介されました。

28日中日新聞夕刊に
多治見市陶磁器意匠研の前田剛さんが書かれている
「やきものnote」に酒井智也さんがご紹介されました。

数寄で来年2021年
7月17日(土)~8月1日(日)まで
酒井智也展を開催します。

中日新聞「やきものnote」
酒井智也

27日常滑に行って来ました。

ラファエル・ナバスさんのところに
ご注文をいただいた新作の干支を
いただきにお伺い致しました。

ラファエル・ナバス
干支

鯉江明さんのところに
行って来ました。

新しい薪窯を作っていました。

制作中の薪窯

1月20日からの日本橋三越で開催される
「薪窯展」(加藤委・伊勢崎晃一朗・田淵太郎他」
にご参加されるそうです。

現在山羊は5匹いるそうです。

山羊

濱比嘉詩子さんのところに行って来ました。
濱比嘉さんには来年の干支寅展とアニマル展Ⅶに
ご参加していただく予定です。

濱比嘉詩子
牛のり神様

26日コール・コラーレ アンジャリ コンサート 2020を開催しました。

12月26日(土)
1部 14時
2部 17時
コール・コラーレ アンジャリ コンサート 2020
を開催しました。

検温、マスク着用、アクリル板、換気に
注意してコンサートを開催しました。

来ていただいたお客様
ありがとうございました。

コール・コラーレ アンジャリ コンサート 
2020

23日瀬戸に行って来ました。

相場るい児さんのところに
お伺いして来ました。

4匹の猫がいるそうです。

相場さんのところの猫

泉商会

梱包資材を買って来ました。

ミラマット 1mm×45×45mm 600枚
ミナフォーム 1mm×1000×100mR
ダイエットプチ d40 1200mm×42m
クレープ紙 白 30×30 
クレープ紙 白 42×42
段ボール 堅 1050×30m
段ボール 堅 525×30m
ハイタッチ HT‐200 小袋入り

末広

牛ホルモンと豚ホルモンと荏胡麻のキムチ
を買って来ました。

今日はこれから帰ってモツ鍋。

22日土岐・多治見に行って来ました。

土岐

土岐の伊藤慶二さんのところに
お伺いして来ました。

来年3月11日より
会津若松のアルテマイスターで
震災10年後の鎮魂展を開催されるそうです。

前回は数寄にも巡回していただきました。

鎮魂展
数寄の会場風景

多治見

やきののの現在 土から成るかたち 
in KOGEI Art Fair Kanazawa 2020 ONLINE-Real(1/31まで)
※12月29日より1月3日まで休業、1月4日より通常営業
ギャラリーヴォイス

出品作家:                
青木岳文、尾木卓弥、鹿島彩、酒井智也、陶山知佳、髙津未央、
東井真咲朝、ターニャ ヘルマン、長岡千陽、山口美音、呂雪韻 

やきののの現在 土から成るかたち 
in KOGEI Art Fair Kanazawa 2020 ONLINE-Real

加藤仁香さんと意匠研で山口美音さんの共箱を
お預かりして来ました。

山口美音さんは小品もお預かりして来ました。

田中良和展 -対話‐ の開催のご案内

次回の展覧会は
2021年1月23日(土)-2月7日(日)
10:00-18:00 月・火休廊
田中良和展 -対話‐
を開催します。

作家在廊日 金・土・日

土に石などを埋め込んだ陶のオブジェや
土の色彩を活かした壁掛け作品など
小さな作品から90センチの大きな作品まで展示します。

制作中における土を始めとする素材との対話を
作品を通して感じていただけたらと思います。

田中良和展
-対話‐